日本の先住民族であるアイヌがハワイ島にやって来た。

Aloha Kazuです。

たった二日間でしたがアイヌについて色々と思う事があったのでブログにしておきます。

先日、アイヌの方々に会いました。彼らと話をしていて自分が殆ど先住民族について無知だという事に気付かされました。ハワイ島でガイドをしていますが、ハワイの事よりも、まずは日本の事を知らないとダメでしょうという思を再認識させられましたね。

例えで言うとマウナケアに登る前に富士山に登ろうよといった感じ。皆さん、富士山からの眺めすごくいいですよ。自分で登らなきゃならないけどね。

僕の生まれは北海道なので小さい頃から何かしらアイヌには馴染みがあると勝手に思っていました。例えば北海道の地名や様々な名前はアイヌ語が起源で中にはそれを無理くり漢字に表現されているため少し不思議な読み方が多くあります。でも自らその古来の意味や起源を知ろうと思わなかったのですよね。

明治政府に土地を奪われ生活習慣までをも禁止されたことは何となく知っていました。それからのアイヌとして現在までの生活の変化であったり、僕らには絶対に理解出来ないであろう苦労話しをここハワイ島で聞くことが出来た事は自分にとってすごくいい刺激になりましたし勉強になりました。次回地元に帰ったら記念館を訪れて勉強しようと思います。

頂いたシャツの刺繍かっこいいですよね。

スス(イナウ)とアイヌ刺繍